炭酸水メーカーソーダストリームSPIRIT の機能とクチコミは?

最近人気の自宅でお手軽に炭酸水が作れてしまう炭酸水メーカー。

人気の炭酸水メーカー ソーダストリームより今回は SPIRIT (スピリット)という商品をご紹介させていただきます。

目次

炭酸水メーカー ソーダストリームとは?

自宅で炭酸水と言えば、一番に名前が出てくるメーカーではないでしょうか?

ソーダストリームは、世界45か国で展開されている老舗の炭酸水メーカーです。

ウォータードロップフレーバーやオーガニックのシロップなど、炭酸水だけでなくより炭酸飲料が楽しめるような商品も販売しています。また今問題となっている環境問題の一つマイクロプラスチックの削減に向けた企業努力にも積極的に取り組んでいるメーカーです。

ソーダストリームの商品ラインナップは?

製品名ソースパワースピリットワンタッチソースv3スピリットジェネシス デラックス
電動/手動電動モデル電動モデル手動モデル電源コード不用手動モデル電源コード不用  手動モデル電源コード不用
炭酸の強度調整方法3段階のお好きな強さを選択3段階のお好きな強さを選択ブロックをプッシュ強さの目安をランプで表示ボタンを押した回数で
お好みの強さに調整
ボタンを押した回数で
お好みの強さに調整
ボトルの着脱スナップロック式  スナップロック式  スナップロック式  スナップロック式  ねじ込み式  
ボトルの種類ヒューズ 1L
ボトル(メタル)
ヒューズ 1L
ボトル(メタル)
ヒューズ 1L
ボトル(白or黒
ヒューズ 1L、0.5L
ボトル(白or黒)
専用 1L
ボトル(メタル)
サイズW12.4 × D23.3 ×
H42.3 cm
W13.0 × D18.5 ×
H42.0 cm
W12.4 × D23.3 ×
H42.3 cm
W13.0 × D18.5 ×
H42.0 cm
W13.5 × D23.5 ×
H42.0 cm
重さ約2,500g約1,500g約2,100g約1,100g約1,000g
本体色白/黒白/黒赤/白/黒赤/白/黒赤/白
注)スナップロック式…差し込んで押すだけ。
ねじ込み式…差し込んで回し取り付け。

上記のラインナップで販売しています。

ソーダストリーム SPIRIT (スピリット)はどんな商品?

ソーダストリームの商品の中でも、お手頃で使いやすい一番売れている商品です。

  • 手動モデル。電源不要なので場所を選ばずに使うことが可能です。
  • 普通のお水を使い、誰でもお好みの強度の新鮮な炭酸水が簡単操作で作ることが出来ます。
  • 0.5Lボトル1本あたり約18円で炭酸水が作れるので、お財布にも優しいし繰り返し使えるボトルでペットボトルのごみも削減できます。
  • ワンタッチでボトル着脱ができる「スナップロック機能」で簡単にセットできます。
  • 本体もボトルもコンパクトですっきりスタイリッシュです。
  • ドライアイスができにくい、メタル式炭酸注入ノズル搭載しています。

他の炭酸水メーカーの製品との比較

製品名ソーダストリーム スピリットドリンクメイト シリーズ620AARKE Carbonator Ⅲ  
本体サイズW13.0 × D18.5 ×
H42.0 cm  
230(D)×135(W)×425(H)mm26 x 15 x 41 cm
重さ1.1㎏2㎏1.4kg
電動/手動手動式手動手動
ボトルの脱着方式ボタンを押した回数で
お好みの強さに調整
ねじ込み式ねじ込み式
ガス式/シリンダー式ガスシリンダーマグナムガスシリンダーガスシリンダー
操作方法/炭酸強度の調整ボタン式 押した回数で炭酸強度をお好みの強さに調整  ボタン式 炭酸濃度をマシン上部のレバーを回して4段階に設定可能

レバー式4段階 1回.弱炭酸 2回.炭酸 3回以上〜.強炭酸の調節が可能
ボトルの種類1000ml・500ml1000ml800ml
本体カラー2色2色6色
特徴ウォータードロップフレーバーやオーガニックのシロップなどがある。水以外の飲み物にも使用可能 操作が少し複雑そうソーダストリーム者のガスボンベ使用可能 シロップなどの使用不可
スターターキットセット内容ソーダメーカー本体 x 1 ガスシリンダー60リットル用 x 1 専用1L ヒューズボトル(キャップ付き) x 1 専用0.5L ヒューズボトル(キャップ付き) x 1 取扱説明書 x 1 ユーザーライセンス x 1 ソーダメーカー保証書 x 1  60L用ガスシリンダー 1本 専用ボトル1L 1本
専用ボトル用キャップ 1個
取扱説明書
保証書
専用ボトル
参考価格15400円税込 (公式サイト)18568円税込
(公式サイト)
28500円 Amazon *色により価格が違います。

今回は上記の3つの製品を比較させてい

ただきました。お値段的にもスターターキットの内容を見てもソーダストリーム スピリットが一歩リードしていると思います。外見ですとAARKE CarbonatorⅢは、他の二つとデザインが全く異なっていて、家電感がなく、お好みにもよりますが、とてもモダンでとてもおしゃれです。ドリンクメイト・シリーズ620の魅力的なところは、水だけでなく他の飲料にも使用できるところではないでしょうか?気の抜けてしまった炭酸飲料もこちらを使用すれば、炭酸が生まれ変わりますよ!

ソーダストリームのクチコミは?

  • 価格の安いペットボトルの炭酸水をケースで購入していましたが、ペットボトルのゴミとストックするのにも買い置き場所を取るので、この度思い切って購入しました。浄水器の水でも冷やした水でも美味しく炭酸水が出来ました。ペットボトルの炭酸水を購入されている方で、デメリットにお悩みの方にはオススメです!
  • 毎日ソーダ水を購入してる父へ、ペットボトルの削減も兼ねてプレゼントしました。取扱説明書通りだと微炭酸程度なので、強めの炭酸が好きな父は何度もガスを入れて使用しています。それでも、ガスボンベは毎日0.5〜1リットル作って、2ヶ月くらいは持ちました。ペットボトルのゴミも減って父も満足しています。
  • 形と価格でこちらを選びました。ペットボトルの炭酸水を買いに行かなくなって楽になりました。
  • 水道水で炭酸水が作れて、今までの炭酸水を購入していた時の重さから解放され、ペットボトルのごみも減り嬉しいことばかりです。好みの炭酸水を作るまでにコツがいりましたが、3回目くらいでコツをつかみ自分好みの炭酸水を楽しんでいます。
  • コンセントがいらない!設置場所を選ばない!簡単に移動できる!毎日飲みたい時に新鮮な炭酸水が飲めて買って良かった!
  • シンプルなデザインで操作も簡単で、とても気に入りました。

クチコミのまとめ

いろいろなサイトのクチコミを見てみますと、ペットボトルで炭酸水を購入されていた方々の多くが、購入時の搬送とペットボトルのごみが削減したことについて「楽になった」や「エコ」と書かれています。

また「水道水でも美味しくできた!」「操作や移動の手軽さが良い」などのクチコミも多かったです。

次にクチコミの中で多くあったのは、「使い始めは自分好みの炭酸強度にするまでに少しコツがいる」です。

そして、本体のシンプルなデザインに関しても高評価が多かったです。

気になる口コミとして多かったのは、「思っていたよりも炭酸が弱い」「ガスがすぐになくなる」というのがありました。炭酸の強度はそれぞれの好みによりますし、今は市販のペットボトルの強炭酸の刺激もかなり強かったりしますので、思っていたよりも刺激が少なく感じることがあるのかもしれません。また使用後のガスボンベは返却・交換となるのでエコとの評価が多くありました。ただ、通販で買われた方でどこで返却交換すれば良いのかと悩まれたという方もおられました。しかし、この頃は、ホームセンターでも取り扱っていますので、ちょっと調べれば近隣で変客交換ができると思います。

まとめ

近年は炭酸水が飲料として生活の中に定着してきて、ペットボトルやプラスティックの環境汚染問題もあり、その要因の一つであるペットボトルを減らし、電力も使わないソーダストリームは、エコを感じる製品だと思います。

微炭酸から強炭酸まで自分好みの刺激で手軽に炭酸水を楽しめるのも魅力ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次